2012年8月16日木曜日

Sound box @ Wilton's パガニーニの世界

17世紀から今もオリジナルの佇まいで存在するmusic hall 'Wilton 's' にて
Peter Sheppardという演奏家の17世紀前後の演奏家の作品と逸話を追うシリーズ最終章
パガニーニの楽曲の演奏会がありました
メインのホールは現在修復中のため、上階の小さなリクリエーションルームにて
パガニーニが残した”secret red book"から派生した音世界の再現です。
素晴らしい発見、体験でした。

17世紀当時の面影を残す玄関
ランチやパブの時間帯には表のテーブルまわりも賑やかになります

一階バーにはいると二つの部屋にわかれています。こちらは右手のバーカウンターのある部屋。
アップライトは定期的にある演奏会、ライブに使われています

左手の部屋。誰かの部屋に迷い込んだかのような佇まい
この部屋にはスピーカーもなく静かな時間が流れています

二階への階段をのぼると、迎えてくれるお部屋この左手に同じサイズの小さなお部屋があります。
そこが今回の演奏会場

工事中のメインホール(2013年に復興予定)



0 件のコメント:

コメントを投稿