2016年5月29日日曜日

ロンドンの隠れ家的ヒーリングルームChiyuさん


いつもはaromayaでトリートメントをしていますが
Bond Streetにある隠れ家的ヒーリングルーム、Chiyuさんにて
時々セラピストとしてお仕事をさせてもらっています:)

本日は’紅葉’(もみじ)担当:)

まるで旅館のようなしっとりさなのです!:)

’紅葉’のお部屋はお二人一緒にマッサージできる大きなサイズのスペースです

カウチはほんのり温められていて

入った瞬間、眠りに誘われます:)

音響はハイテクに長けたオーナーさんの配慮で抜群です:)

大抵のお客様達は、施術の前後、ラウンジに腰掛けてハーブティーを飲んでまったり。
そして、Chiyuさんでは健康や癒しや美に関する商品も販売されているのだけれど
敬愛する陶芸家ナオコさん(実は凄腕セラピストさんです)の作品も売られています。
最近の我が家の食器の半分以上はナオコさんの作品です。
器のおかげでごはんの見栄えが冴えてます:)趣味のごはん通信はこちら→aromamma通信



それから、小物の方、実はセラピスト仲間の房代さんが
日本の伝統技術から世界に発信したいものを繋げてくださっていて
(英語だけになっているから日本語もつけてほしいのですが)
http://www.laviejaponais.com/geta-mules
私も鞄やポーチ愛用しています、もちろんこの木下駄も。
(ちなみに男女兼用の太宰治バージョンを愛用しています:)



毎回、良いセッションをさせて頂いています。

街中なので、お買い物に便利なロケーションながら
このエリアはフラワーエッセンス諸々の自然療法に関するお店があったり
また週末はオーガニックのローカルマーケットがあったり

そんな楽しい’ついで’が実はこっそりとあります:)



癒し ヒーリング
 アロマセラピー アロマテラピー

0 件のコメント:

コメントを投稿