2016年12月21日水曜日

レムリアと指先を守るクリームつくり

冬になると指先が荒れやすいという友人に滋養のレスキューオイル+保護のためのミツロウクリームを作りました。今回は、今個人的に気になっているヒーリングストーンを取り出して、この石の持っているエネルギーにシンクロするようなものを作る、のが自分の中の課題。浅葱色の和の治癒力を持った透き通る蛍石の力と、レムリアの叡智を記録するというレムリアンカルサイトの力。精油の調合を考えながら色もシンクロさせていきます。

保護力の強いホホバオイルを湯煎して、精油を落としていくと、造り手だけが垣間見ることができる、それぞれが完全に混ざり合う迄の目に見えるプロセスです。その形、模様からエネルギーの姿を確認することができる魅惑の工程。
これは大好きな’ヤロウ’の仕業、しっかりとグラウンディングしてからなだらかな流線を描きながら柱のように立ち上がっていく姿を見て、これがレムリアのトリックなのだ、と確信した瞬間。隣り合わせて見るとジャーの底の方がレムリアンカルサイトの模様のトーンとシンクロしているのがはっきり見えます。

これらを見届けてから、丁寧に混ぜ合わせて、世界に一つだけのオイルとクリームの誕生。彼らがしっかりと友人の指先を守っていってくれますように。そういう思いも又、イングレディエンツのひとつになります。精油たちがそれを受け、あとは彼らがお仕事してくれることを祈って。




癒し ヒーリング アロマセラピー アロマテラピー

0 件のコメント:

コメントを投稿