2017年1月2日月曜日

2017 new year's resolution and thinking about

新年明けましておめでとうございます

新しい年がやってきました。暁の到来、黎明を告げる’鶏’の年、また機が熟す収穫の時、を示す’酉’の酉年。そんな今年は、これまで積み重ねてきた物事や努力が形として報われるような実りを経験する年、そして、次のステージ、新たな時代、スターゲイトの門が開く年なのかもしれませんね。いずれにしても’気づく’為には、伏せていた目をあけ、耳を開き、そして口を開く、そういう事を意識して始まる良い年のような気がします。

新年を迎える前日、一年ぶりにお迎えしたお客様がありました。
実は「2016年の疲れは年内に癒して、清々しく新年を迎えたい」と思う方がいっぱいいらっしゃる気がして、年末いっぱいまでアロマセラピートリートメントをするつもりでいたのに、その告知を出そうと思いながらアドミニが追っつかずにいたのですね。それが、ポンとタイミング良くご連絡頂いたのが、その方だったので、まさに、aromayaとしても本望の新年を迎える為の一年分のリセットトリートメント。

敢えて、1年前と同じ内容進行で、ヒーリングストーンを選んでもらい、施術の後、インスピレーションカードをひいてもらいました。(前回と違ったのは、選ばれたヒーリングストーンから今必要なエネルギーを推定して、それに見合う精油の組み立てブレンドをした事と施術自体の技巧的なこと←常に邁進中)

さて、選ばれしカードは'Create'『you can't build a reputation on what you're going to do 』by Henry Ford フォード・モーターの創業者であるヘンリー・フォードの残した名言のひとつです。(フォード氏は発明王のトーマス・エジソンの生涯の友人のひとりで、起業前、エジソンの会社で技術者として働いていたこともあった方)『名声(評判、評価)は何をやろうとしているかで作られるものではない』つまり、何をやろうと思っているか、という意思や気持ちより、それを実際にどのようにするか、やり遂げるか、それが評判、評価というものになる、という事でしょうか。

思い描くだけでなく、それを実現化する事の意義を説くような言葉です。

気持ちはあるんだけど、構想もあるんだけど、実際にそれをどこまでできるか。時には、行動に移る前に、自分では力不足だろう、無理かな〜と決めつけていたり、こんな事やりたいだなんて言ったら、あなた現実を見なさいよとか、らしくない、とか、周りの反応、評価が怖くて尻込みしてしまったり、世間体やら、一般的とか、ようは他人のものさしで決められたガイドラインに縛られて、自分らしさが発揮できないとか。<実は、めちゃくちゃ歌が大好きで素晴らしい歌声なのに自信がなくて人前で歌わなかったのが、清水の舞台から飛び降りるつもりで歌ってみたらオーディションに受かって大スターになった>みたいな、奇跡のストーリーありますよね。

もちろん、そこに至るまでには、人前でなんて歌える技量ではない、という思い込みを克服する、オーディションに申し込む、会場に行く、本番に参加する、たくさんの人の前で話す、歌う、という、大きな関門があるわけだけど、それを乗り越えて出会える自分の奇跡、というのが、シチュエーション違えど、人生の中では幾度となくある可能性なのだ、という気がします。

この彼女がひいたカードの言葉は、私にも強く響きました。
フォード氏の格言には他にも素晴らしいものがいくつかあります。

ひとりの人間にとって最大の発見、最大の驚きは、自分にはできないと思っていた事が実はできるのだと知る事である
One of the greatest discoveries a man makes, one of his great surprises, is to find he can do what he was afraid he couldn't do 

失敗とは、より賢く再挑戦するためのよい機会である。真摯に取り組んだ事での失敗は恥じる事ではない。失敗を恐れる心の中に恥辱が宿る
Failure is simply the opportunity to begin again, this time more intelligently. There is no disgrace in honest failure; there is disgrace in fearing to fail

品質とは誰も見ていないときにきちんとやることである
Quality means doing it right when no on is looking

成功の秘訣は、何よりもまず、準備する事
Before everything else, getting ready is the secret of success


これは、aromayaとしての今年の目標にしたい事と重なりました。
’CREATE'(創造)とは’ゼロ’無から命を産み出す力。人を世界を豊かにします。自分にとって、永遠の愛すべきテーマです。

そういった意味合いで、自分に対する’セルフイメージ’や、あなたはずっとこういう人だったから、という周りが持つ’イメージ’、こうするべきである、という一般的な/でも実は偏った世界のモラルで抑え込まれる’イメージ’の大解放と、自分らしさをちゃんと形にするための努力をこつこつとする地に足がついた生き方、やり方、それらが実践できる一年となりますように!

今年もどうぞ宜しくお願いします。

aromaya michiyo





0 件のコメント:

コメントを投稿