2017年3月13日月曜日

Healing Bazaar ♯4-1 満月の浄化とリセット 2017

3月12日、今回で4回目の’心と体の癒しイベント’ヒーリング・バザールが、北ロンドンで行われました。実はこの日は乙女座の満月。しかも占星術上で一年のはじまりとされる「春分の日」(3月20日)目前で、新たなはじまりを迎える前の大掃除の期間でもある、とてもとても、意味深い日だったのです。


☆月のリズムと満月の力
私たちの体は約60%の水分(体液)でできていて、その体液の成分は海水と組成ががほぼ同じだと言われています。
そして、月の満ち欠けと潮の満ち引きが同じリズムを持つように、私たちも月の影響を受けています。新月はリセットではじまり、それから満ちていく上弦の月は吸収のとき、満月はその満ちる力が満了となり、完了、達成となるエネルギーの日なのです。そういう意味で、満月の日に見るもの、食べるもの、話すこと、聞くこと、はいつも以上のパワーが宿ります。だから、自分にとって良質なものを選びとるべき日でもあるのです。

☆満月は自分の無意識へと光が届くとき/新たなステージに向かうためのリセットのとき

占星術で太陽の位置する星座が表向き(意識)を表していて、月の位置する星座は内側(無意識)を示しているように、満月は自分の無意識へと光が届くとき。

つまり、普段自分が気づいていない、もしくはベールをかけて見えないようにしている問題(課題)のその姿、シルエットが照らし出されるとき、でもあるのです。

しかも、今回の満月は12星座の中で最も優秀な分析力と整理整頓する事に長けている乙女座の満月でした。これまでに溜め込んできた「いるものといらないもの」「改善すべきことと継続すべきこと」を見極める事へのエネルギーが高まる日。

おまけに、春分の日直前だから、この一年間を通してのある意味、心と体、生活習慣や思い癖などの見直し&断捨離を実現する事が最適な日でした。
そう、春分という新たな区切りの前に、心身の大掃除をして、すっきりと前進するための、そんな日でもあったのです。(ご存知でしたか?!きっと知らなかった方も多かったかも。そういう日にこの’心と体の癒しイベント’に参加された皆さんは大正解だったはず。)

毎回、魅力的なメニューが満載で、できる事ならどれも受けてみたくなります!
(それぞれの先生方の詳細とメニューはこちら→

☆国際的なサイコロジストとして英国で刑事事件に巻き込まれた被害者とそのご家族のサポートを長年された経歴をもつ満堂由加さんのヒプノセラピーを使った「守護霊との対話」セッショ心の健康について、魂のあり方も大切にしてらっしゃるのだなあと感じる内容のセッションをいろいろやってらっしゃいます。心と魂の違和感が生じた時に調節する術を実践されていらっしゃいます。
ご興味がある方はから是非今後の予定もチェックしてみてください。







探究心に満ち溢れた学者さんみたいな)足立恵さんのハイヤーセルフからの西洋占星術の読み解き/陰陽統合を形にする匂玉セラピー
実は映像監督をしてらした経緯があったり、翻訳家であり、ホメオパスであり、その観察力に分析力、それをトランスレーションする力〜癒しにつなげる方法を日々探求してらっしゃる。恵さんの手にかかると、それは学問であり、作品であり、表現なのですね。’錬金術’という表現をされていましたが、まさにその、学びの会&今回は、お〜、西洋と東洋をこんな形で結びましたか!!!と興味津々。今回のワークショップには、探究心いっぱいのたくさんの方が集まっていました。






このコンビについては、以前、どれだけエキサイティングで、新しい事なのかを、癒し系なのに、ありえない、ビースティーボーイズのBGMでレポートにも書かせてもらいました。ボイジャータロットとサイキックリーディングの最強コンビ、ユニークピースのかたちの続編*相変わらず加速されています。その正体は謎のまま、セッションを体験できる機会は定期的になったそうです。*毎月第3金曜日 イスリントンにて4名限定のグループワーク開催中






☆様々なコミュニティから信頼高いホメオパスでこのイベント主催者の雅子マシューズさんのメディカルレイキ
抜群のアンテナと発信力、同時に’聞く耳’の深い方
最近定期的に開かれるようになった「Shanti day」にてインドの楽器ハルモニアムを弾き、迫力の声量で歌うキルタン(歌の瞑想)の音ヨガもはじめられました。

クライアントさんや次の癒しイベント実現に向けて、YOROZUYAさんとして日々奔走中♡ 困った時、必ず突破口のドアを開けてくれる人、それが雅子さん
*次のイベントは16日の「The インドDay」
*毎月ヒーリングと瞑想の会「Shanti day」、次回4月10日(月)はaromayaゲスト参加でアロマ瞑想を予定しています



音の波動で浄化や癒しを奏で操る由美子スパークスさん 同時に波動からメッセージを受け取り伝えてくださる

自然と共に生きる、を実現されているロハスな方
漫談級のトーク力だけでなく、痛みや悲しみへの共感力、メッセージの受け渡しに癒しのエネルギーも大きな由美子さん
お料理も上手いし、歌もうまい。又着物の着付けの先生でもあり、パワフルで、引き出しの多い方!!!由美子さんがチベットから持ち帰ってきたシンギングボウルの音色はたとえようがない深い音。宇宙のエネルギーを音で創り出す事のできる貴重なヒーリングプラクティショナー。


☆元インテリアコーディネーターとして活躍してらした直子さんは細いディテールを見逃さない。ミニマム/シンプリシティー、をコアに、小さなひとつひとつを包括した全体像のバランス、調和をヒーリングやセラピーで。

だからこその丁寧なエネルギーワークにスピリチャルな癒しワーク:大村直子さんのソレンセン式フェイシャルリフレクソロジー
*毎月ヒーリングと瞑想の会「Shanti day」開催中











ロンドンでジュエリーアーティストとして活躍中の渡部ひろみさんの<フェルトを使ったアクセサリーワークショップ> イギリスで材料や道具をそろえるのは専門ルートを知っていないと難しいフェルトワーク、イギリスでは買えないフェルトワーク用の専門針も買う事ができます。現役アーティストに手取り足取り指南してもらって、材料もプロ仕様で、この値段?!ありえないです。
ご興味がある方はから是非今後の予定もチェックしてみてください。



そして、今回の、新しいメニュー;

心理療法士で'Sounds Soul'などのエネルギーワークも展開されているTakaさんの算命学による過去生と今世の青写真を知って今世を楽しむセッション

*Takaさんの次のワークショップ 3月25日、30日「Sounds Souls








ホリスティック&ボディーセラピストとして15年以上の経験をもってらっしゃる実力派、田中里香さん、国際的直伝レイキの理事を務めるかたわら、現在はロンドン屈指の高級スパmandarin orientalでのトリートメントも担当してらっしゃる凄腕セラピストさんによるイキ/ボディーマッサージのトリートメント(ふだん、この値段で受けられない施術です!)
ご興味がある方はから是非今後の予定もチェックしてみてください。








☆英国から世界へ、良質なパワーストーンとそれらを使ったオリジナルアクセサリーを作って発信しているスペシャリスト、といったら、T-stonesの貴子ページさん。彼女の作品のファン多いです。エネルギーワークに興味がある方、または従事してらっしゃる方でT-stonesのことを知らない人はいない位。今回は、<楽しみながら作ろう☆自分だけのパワーストーンブレスレット>ワークショップと古代ゲルマン人の神聖文字ルーンが刻み込まれたストーンでリーディングする<ルーン占い>



どれがオススメですかと聞かれる事もあるのだけれど、その人によってその時に一番あった何かがあるはずだから、それを試されたらいいなと思うのです。

今回はaromayaとしての参加ではなく、一個人としてT-stonesの貴子ページさんの<楽しみながら作ろう☆自分だけのパワーストーンブレスレット>ワークショップと古代ゲルマン人の神聖文字ルーンが刻み込まれたストーンでリーディングする<ルーン占い>に参加しました。

その時に読んでもらった事と、それにしっくりくる石を使って、身につけるものをつくる、一連のプロセスが、ぐぐっとシンクロした、素晴らしい日でした。続く:)



次回のヒーリングバザールは6月11日(日)Hillingdonにて
映画上映会、野花摘み+フラワーアレンジメントのワークショップ、サウンドヒーリングなどが予定されています。(問い合わせ先;ヒーリング・バザール




ヒーリングバザールの待合室には、ちょっとした小物や雑貨などが販売されています

参加されるゲストメンバーによってはそこでしか見つけられないエクスクルーシブなものもあり/この回ではT-stonesさんのアクセサリーも。(http://t-stones.info/)
*個人的に気になったスネークスキンアゲート、おとなりのレムリアンカルサイトも素敵。その上ふたつも素敵。

お腹に優しいお弁当の販売も(こちらは予約制)
 

0 件のコメント:

コメントを投稿