2018年2月7日水曜日

如月の’天然芳香蒸留水の香りの化粧水としっとり美容オイルの会’

aromayaのご縁って、いろんな自然療法かヒーリング関連他イベントや、お料理教室での出会いだったり、同業者のセラピストさんだったり、一般にだしている広告を見て来てくださる方、このブログを見つけてくださって足を運んでくださる方、ご紹介頂く方、など。
このところ、はじめて訪れてくださる方も増えました。
同時に、以前に来てくださったことがある方とは、もう何年になりますかね〜、2年とか、3年とか改めて聞くと、もうそんなに長いことご縁が続いているのだなあと、ありがたく感じます。:)

このところ、少人数でのワークショップが続いていますので、その時に集まられた方の興味のある方向に合わせてぐぐってお話する内容などテイラリングしています。

その時に選ばれし、精油によって、香りが示してくれるテーマのようなものも現れてきます。それと、集まった方達とのご縁、関係性についても(これはアロマとは関係ないのですが)最初に調べてお話したりもしています。

最近、気になっている宿曜歴。人はそれぞれギフトをもらって生まれてきているというコンセプト。たとえば、aromayaは’胸’にギフトをもらって生まれてきています。そして、この日、集まられたのは、私と同じ’魂の質’である’胸’の人、そしてなんと’鼻’の人!
’鼻’ですから、もちろん嗅覚で、’鼻が効く’’鼻を効かせる’嗅覚がなぜ存在しているのか、自己防衛のための本能的な感覚であることがそこには説かれていて、まさに、アロマセラピーはどんぴしゃ!な方だったのですね。おまけに、胸にギフトを持っている私たちとの鼻にギフトをもらっている人との相性は大変よく、ますます親近感が湧いてきました:)


芳香蒸留水の嗅ぎ比べをして、ベースのフラワーウォーターを選びます。
(どれを選ばれるか、これも意味がありますね〜)
そして、香り聞きをしながら、精油選び。
化粧水もセラムも共に、この精油が入った途端に、何百という有機化合物の集合体となります。片手てんこもりの植物の凝縮が、何個分か、入るわけです。
自然界の30倍〜100倍と言われる凝縮の液体が、安全に使える希釈に薄められてこのガラスの小瓶に入ります。この作業は、実に錬金術のようだと、作りながら思わずにはいられません。

香りから浮かび上がった、本日のテーマは、’グラウンディング’と’愛情’
選ばれた石の表情からも、しっかり’地球’のエネルギーと繋がって’浄化’と滋養〜それから、両手を広げて愛のエネルギーを受け取る時の到来という感じでしょうか。

もちろん、作られた化粧水とセラムには、新陳代謝促進、細胞成長促進、傷癒作用、抗炎症、肌浄化作用、鎮静作用、抗菌作用など、お肌によい成分がとじこめられています。
それでいて、エネルギーワークも同時にこなす、’香り’という強力な天然の自然成分の凝縮であるから成せる技です。香りをまとうように、エネルギーも書き換えていってくださいね〜:)

睦月の天然芳香蒸留水の香りの化粧水としっとり美容オイルの会’の記録


☆本日の賄いごはん(2月6日)<賄いごはんの記録はこちら>
醤漬けサーモン刺身のお漬物どんぶり(牛蒡と生姜の炊き込み雑穀ごはん+蕪の甘酢漬け、自家製お漬物
大根と鮭とリークのこっくりお味噌汁柚子風味
虹色きんぴら
蒟蒻オランダ煮
じゃがいも煮っころがし
コジェットとミディトマトのアンチョビ炒め
オクラとそら豆の煮浸し
ブロッコリーと豆苗のおひたし 
鶏そぼろの餡掛け茶碗蒸し




次回は 2月8日’はじめての足読みの会’ 締め切りました
2月21日 *森林の香り*浄化のクレイハーブバスソルトの会  *まだ参加可能です

0 件のコメント:

コメントを投稿