2018年3月2日金曜日

香りの効能と八百万の神々のリーディングのメッセージ


シベリアからの大寒波の影響を受けて、雪X雪X雪な 雪景色のロンドン。

毎日最高気温がマイナスで、粉雪が吹雪いていたりして、異例のロンドンです。

それもあり、駆け足気味で入れていた仕事の状況も一転して、振り返る時間もできたので、先日のメッセージについて回想しました。(書けないと言いながら!)そしたら、これはやっぱり残しておきたいものとなりました。


先日のレッスンにて選ばれし、カードの面々。

集まったのは、まるまるマリモさんと、熱い赤い竜、ピンクの潤しい桜さん、真実を生きる不動尊さん!そして、私、浄化役の人魚という組みあわせでした。:)

耐えるのではなく見守ることで癒しの世界を体現化していくまりもさん~
かやのひめのかみ

かやのひめは神社や家屋の屋根を葺き守るの女神であり、草花や樹木の生命エネルギーそのものをあらわしています。全ての命は土に生かされ土に帰る、この大きな命の循環の中で私たちは生まれ育ち、恩恵を分かち合い、日々をまた新たな糧として育て、繋ぎ、生きていきます。かやのひめのかみの示すエネルギーは私たちの健康なカラダやこころの糧となる大自然の恩恵そのもののよう。かやのひめのエネルギーと繋がるとき、この壮大な恵の力に気がつく時、自分がその一部であることを知る時、そして受け取り、わかちあっていく時。
これまでやってきたこと、紡いできたことに対して、大きな実りの時期がやってきているのかもしれません。それは、自分が手をかけてきた身近な人の成長という実りかもしれないし、ご自身でこつこつとやってこられたことに対しての何らかの収穫のとき、なのかもしれません。
その収穫を迎える前に、何かやりのこしてあることがあればやっておきましょうと、メッセージには書かれています。

もしかしたら、不安のような心に負荷をかけるもの、もういらないもの、それらを見送り、さよならするときなのかも。その感情を見つめてみたとき、それは体のどのあたりに、アンカーをおろしているでしょうか。例えば、みぞおちに不安が波打つような感じがあれば、手首につけたお守りの香りを吸い込んだあと、その手のひらでその辺りにそ~っと手をそえて、ご自身の手の平の温かみや柔らかさを感じてみてください。その手には自分自身を癒す強い力が宿っています。なぜなら、自分の手は誰よりもその痛みのことを知っているからです。

そして、ゆっくりと見守ることで、まるく、まるく紡いでいくまりものメッセージと合わせて、選ばれていた石は宇宙の叡智と繋がる閃きのラブラドライトでした。
直感が研ぎ澄まされてきています。何かあったときに、こうしたらいいんじゃないかとかふとアイデアや言葉が浮かんだり、まさに宇宙の叡智とのポータルが開くような感じ。
たいていの不安は過去におきた出来事や耳にしたことで、傷ついたことなどが原因で、同じ想いをしませんようにと、自分や自分の愛する人たちの身を守る為に浮かぶ気持ちです。
円は完全、円満などを意味し、曼荼羅などにも使われるように、まりもさんの持っているエネルギーは丸く穏やかな世界のようです。
まりもさんの世界は安心できて、自分もまるくなれる、といった、そんな感じでしょうか。まりもさんが本来のまりもさんでいるとき、そんな世界がそこにあるのかもしれないですね。


TC ローズマリー、フランキンセンス、レモン
薬理効果:肌、筋肉の疲労回復と強壮、血行促進、頭の疲れを癒し集中力を高める、細胞成長促進、瘢痕形成、肺の浄化、粘膜の浄化と保護保湿、血液浄化、止血作用、新陳代謝促進、健康なお肌の再生力
香りの作用:士気を整え養う、明晰な思考へ導く、オーラ、エネルギーの浄化、エネルギーのリセット、今この瞬間に繋ぐ

RO ローズマリー、ラベンサラ、メリッサ
香りの作用:士気を整え養う、頭をすっきりと明晰にする、 体、心、魂/または身体の中でのアンバランス/妥協をとりのぞき、バランスをととのえる、心の傷を癒し、恐怖心からの解放を促す、回復機能をサポートし心身の滋養を促す

潜在意識の欲望を現実に結びつけ革命を引き起こす力の赤い竜さん~
すくなひこなのかみは、医療とおくすりのかみさまです。高天原(たかまがはら)の神の使いとして、日本という国づくりに携わり、様々な薬や、酒、温泉を作ったと言われています。一寸法師のモデルでもあり、おおくにぬしのかみと共に国づくりを行った、小さくても実に力のあるかみさま。カードには竹林を笹の船にのって飛んでいる姿が描かれていますが、まさに、この竹林を抜ける心地よい風のエネルギーそのもの、心洗われるような音と澄んだ香り、複雑で繊細なこの日本の風情あふれる空気感、情景を象徴しているかのようなエネルギーです。その様子を、目を閉じて思い浮かべてみたら、きっと自然に呼吸が深くなっていくはずです。
’go internal, if you want to be eternal’
今朝、こんな言葉もとびこんできました。

潜在意識と顕在意識、魂とこころのバランスの鍵もそこにあるようです。
赤い竜はふだんは静かで非常に穏やかでありながら、命の尊厳を脅かすようなことがあれば一気に目を覚まし君臨するともいわれています。そして風を操る竜は変容の象徴であり、口にする音、言葉、そこに宿る言霊に気をつけよと言っているのは、竜が巻き起こす風、音霊にはそれは強い力があるからでしょう。
深呼吸して、心から望むものを、深く感じてみてください。
そして、その感覚を、あなたの音、言葉、動きとして体現してみてください。
それは大きな’変容’を起こします。竜は驚くようなパワーを秘めていますから。

私個人的に、天の岩戸のような象徴の石を選ばれていて、そんな岩戸をあける力、お役目がある方なのだなあと感じました。さすが!!!
音の癒し、ということがひとつ浮かんできます。
言霊はもちろん音霊でもありますから。竜さんの呼吸、言葉、歌、奏でるもの、全て、そんな力が宿っていることをどうぞ感じてみてください。

TC ゼラニウム、オレンジ、シダーウッド
薬理効果:血行促進、リンパの強壮、細胞成長促進、解毒作用、新陳代謝促進、鎮静作用、うっ滞除去、肌軟化作用、皮脂分泌調整作用、肌つやと柔らかさ
香りの作用:邪気から守り心身を助ける、純粋なハートのエネルギーとつながる、大地とつながる、スピリチャリティーの安定と滋養とバランス

RO フランキンセンス、グレープフルーツ、レモン
香りの作用:オーラ、エネルギーの強い浄化、心身の境界線のつくりなおし、今この瞬間に繋ぐエネルギーのリセット、太陽の温かみのエネルギーとつながる、陰陽のバランス

美しく咲くことで喜びの力と幸せを伝える桜さん~
おおかむずみのみこと
古事記には、かつて狂おしい程仲睦まじい夫婦であったいざなみいざなぎが、火の神のお産で亡くなった女神いざなみの死が受け入れられず、いざなみが命をかけて産んだ命を殺生した挙句、会いに訪ねた黄泉の国にて、絶対に姿をみてはいけないという、いざなみとの約束を破り、変わり果てた姿を見てしまったことで、怒り狂ったいざなみと黄泉の軍隊に追われ、命からがら逃げる際、黄泉の国の境界線にあった桃を投げ、難をのがれたとあります。そして、このいざなぎのみことに命名されたのかみさまが、おおかむずみのみこと。いざなぎといざなみのお話には生と死、愛と憎、という深ければ深いほど、猛烈に相反する感情に翻弄される人の性が凝縮されているようです。その強い邪気を断ち切り浄める力がおおかむずみのみことの示すもの。そして、この桃という実が大地におとしていくのは、恵であり、栄養となり、未来への糧となるもの。

不安、心配、執着という過去からのエネルギーを断ち切り、ぷっくらとたわやかな桃のエネルギーに繋がってください。
桜に、桃と、まさに桃の節句の時期とシンクロしたタイミングでしたが、自身が花であり、桃のエネルギーを備えた方ということでしょうか。
桜さん~、まさに、人々をへと繋ぐ方です。

TC シダーウッド、ラベンダー、グレープフルーツ
薬理効果:肌軟化作用、うっ滞除去、皮脂分泌調整作用、細胞成長促進、癒傷作用、抗炎症、瘢痕形成、鎮静、鎮痙、鎮痛、自律神経バランス、解毒、デトックス
RO シダーウッド、ラベンダー、マンダリン
香りの作用:森林のエネルギーの安定とおちつき、陰陽のバランスを整える、赤く炎上したエネルギーを鎮める、情緒をやわらかくほぐす、守れられていることを知る

ためらいや心の葛藤を断ち切り、魂の真実と繋がるそれを生き方で伝えていく不動尊さん~
心優しく穏やかで賢明でもあったおおくにぬしのかみは、その恵まれた天性ゆえに妬まれ、身内の手による二度の死と再生を果たし、数々の苦難をのりこえたと記されており、また一寸法師のモデルとされているすくなひこなのかみと共に国づくりを行ったヒーローであり、すくなひこなのかみが去ったあと、己の魂の声を神の声として聴き、恐れ不安を抱いても疑うことなく己を信じるという境地にいたったことが綴られています。日本という国の波動=「和と輪」を広げる波動とありますが、おおくにぬしのかみそのものが、苦魂(くしみたま)幸魂(さちみたま)の御霊の和ハートと繋がり己を信じる御霊を象徴する神さまです。
また、窮地において彼の魂を救ったのが母親であり、女性たちであったことも含め、そんな無条件の愛の力についても、思いおこさないではいられません。
強くハートと繋がれば繋がるほど、自分自身の揺るぎない力と、周りへの和の波動を邁進していく、という時でしょうか。

しかし、不動尊と大国主神とは、実にすごいパワーの方です。

TC ラベンダー、レモン、ティーツリー
薬理効果:免疫強壮、癒傷作用、瘢痕形成、抗炎症、抗菌、更真菌、白血球のサポート、止血、気血補助
香りの作用:陰陽のバランス、エネルギーのリセッター、あなたを絶対に腐らせない浄化と守りの力
RO ローズ、シダーウッド、レモン
香りの作用:無条件の愛の力、諦めない自己を信じる力、整然とまとまった様子の安定感とそこへ繋ぐエネルギー、今に繋ぐリセットの力

さてさて、この皆さんとのワークショップでの私の役割は、浄化と自由意志を繋げることのようです。


と、書きながら、自分が一番、来てくださった皆さんから浄化されてるんじゃないかなと思います。

だから、ありがとうございます💖


もう少し、この香りの旅、楽しみながら、ご一緒できますように:)








0 件のコメント:

コメントを投稿