2018年7月22日日曜日

7月の特別オファーとaromatherapyの極意


この数ヶ月、とてつもなく忙しかった、ひたすら目まぐるしい日々、ではありませんでしたか?aromayaも、それはとても激動の、魂が震えっぱなしの、奇跡の連続を体験するような日々でした。それは巨大な引力を持った彗星がやってきて、物事は大きく変容し、私はなんとか、その偉大なる彗星の尻尾を掴んで、凄いスピードで、ここまで飛んできた、ような、そうして、私自身のエネルギーもかなり変わったという気がしています。

実は、この数ヶ月は、マヤ暦的にも、激動の大変容の時期でした。これは、2月3月に種まきして、育ててきたものを、最終的に剪定して、また中心軸をセットする為の’嵐’の時でもあったのです。そして、7月14日より、この種蒔きの結果を借り入れる収穫の時に突入しました。

今、あまりにもめまぐるしかったこの数ヶ月の調整期間でもあります。
体とココロ、マインドと魂、ここでひとつにリセットしておきましょう。

<7月限定オファー> 通常90分£80のトリートメント→£65にて
☆オプションとして、aromayaのリーディングと香りからのメッセージ £15 
こちらは、ご希望あれば、当日カウンセリングに+お時間を頂いて、今のご自身に必要なメッセージを示すもの、を、選んでいただき、セッション後メールにて解説をお送りする形となります。(香り+ヒーリングストーン、フラワーエッセンス、カード、その他、その時に最適と思われるものをこちらでご用意させてもらいます)
*アロマセラピーの極意
5月末、マヤ暦にて、大転換/変容を示す’第三の城’の53日間に突入しました。(マヤ暦上での1年間、260日のカレンダーに、城は全部で5つ登場します。ゲームでいうと、城を一つづつクリアしてレベルアップしていく感じでしょうか。)さあ、これから、いよいよ嵐がやってきますよ〜、という時期です。
この最初の週に、イギリスで勉強中の、オリエンタルアロマセラピー国際試験コースのケーススタディーのお誘いを受け、毎週火曜日に、アロマセラピートリートメントを受けることが決まりました。期間は7月の上旬まで。後から考えると、全くもって、この嵐の全期間をバックアップ、カバーするかのようなタイミングでした。不思議です。
(また、幸運にも、この方、美江さんは理学療養師で病理や解剖生理の知識、技巧も深く、ケーススタディーながら、毎回のセッションでの精油の選び方や用い方は非常に興味深い内容となりました。私たちはこのやりとりだけで軽く1〜2時間、長い時はほぼ半日、話しこんだりした程です。)
毎週、良き事も悪い事も、文字通り’嵐’のような出来事が起きました。芸人でもないのに、ジャグリングしながら全てをこなさなければいけないような感覚です。こうなると日常をこなすのが精一杯で、いつもならできるはずの事を失敗したりもするし、知らずのうちに、体と心とマインドの中で、24時間ではキャッチアップできないような感覚的’ズレ’が生じはじめます。気がつくと、火曜日で、美江さんがやってきて、私は何が起きたかを説明し、今の私の身体的状態と心、マインドの具合を観察、考察して、そして精油を選び、トリートメントを受けました。その度に、感じたのは、施術前と後の身体的感覚と心の状態の大きな違いです。施術中は、確実に、脳波もシータ波の状態になっていたと思います。毎回、声のトーンがワントーン下がった程です。笑。
忙しすぎて、マッサージを受けてる場合じゃないからキャンセルしようと思った日もありましたが、毎回、受けた後に、それがいかに必要な状態であったかを思い知って、感謝しました。
私は、改めて、アロマセラピーの力を身を以て体験していました。
*「'I'm home' 」
この期間、私は’これまで生きていて本当に良かった’と思える出来事と、同時に、長い付き合いであった知人を失いました。その全てがひと段落ついたのは、この第三の城の最終章の時、美江さんとのアロマセラピーのセッションも終わりを迎えた頃。
それはお葬式の翌日でした。
いつになく、さらに深い眠りに落ちるようなトリートメントでした。(シータより深い状態はあるのでしょうか?)全てが終わって、目を覚ました時、'I'm home'という言葉/感覚が胸いっぱいに溢れてきたのです。それは、全身に、さざ波のように広がり、私は’ひとつ’になっていました。'oneness'です。長い事、私の心と魂は旅に出ていたようだった、と感じました。これまでの私のレベルでは到底できない高みまで上がって何かをこなす必要があったからです。’’I'm home'は、’ただいま’であって、私が、この肉体というhomeに帰ってきた、この三位一体ひとつになったものが、homeそのものである、と、そう感じたのです。アロマセラピーには、こんなにも、身体と心、魂とマインドを繋ぎ、ひとつにする力があるという事に、感嘆しました。改めて、美江さんとのセッションは奇跡だったと思います。このトリートメントがなければ、倒れていたのではないか、もしくは精神的に参ってしまったのではないか、と真に思いました。そうして、この期間、私がサバイブする為に、心身の癒しと調節を受けただけでなく、こうした’気づき’を得たことも又、大きな恩恵で感謝の出来事でした。
そして、いよいよ収穫の第四の城の期間に入り、ゆったりとトリートメントを再開していますが、毎週きてくださるお客様に、このお話をさせてもらった時、「そう、それが毎回私にも起きているから、毎週来るのですよ」と、お答えくださって、あ!きっと、今、このタイミングで、こういうアロマセラピーが必要な方がきっといらっしゃるだろう、と。
という訳で、ワークショップの方はもう少し、おやすみを頂きますが、7月中は通常の90分セラピーをトライアル価格にして、お待ちしています。
お問い合わせ、ご予約は、aromayamichiyo*gmail.comまでどうぞ(*を@に変えてください)
*ご希望の日程、時間(午前/午後)をおしらせください。

AROMAYA Integrated Treatment Room
Michiyo Sakaida (CThA member)
Aromatherapy
Reflexology
Lymphatic Drainage
Reiki / Healing
foot reading



0 件のコメント:

コメントを投稿